FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リキッドシャンプー

リキッドシャンプーを作りたくて、薬局に「ハンコ」持って、苛性カリを買いに行ったときのことです。

「ハンコ」があるんだから、買えるはずと、自信たっぷりに
青酸カリください」
すると、薬剤師さんが、「青酸カリいいい?」

「間違えた。苛性カリください」
(ちょっと間違えただけじゃん)
(この人頭大丈夫か?)的な目で私を見ていました。
 

結局置いてなくて、気まずい雰囲気のまま、取り寄せてもらえることになったのです。
入ったら電話すると約束して、電話番号書いて帰ってきました。

それから2週間。
まだ連絡がありません。
お店に行って聞いてみると
薬剤師さんがいなくって、店員さんが「伝えておきます」

そしてさらに1ヶ月。
もうそのお店に行く気が萎えてしまいました
それ以来行ってません。
なので、苛性カリが手にはいらなかったのです。

でも、どうしても、リキッドシャンプーが作りたい。
で、見つけました。
苛性ソーダで作る「リキッドソープ」

作り方は簡単だったので、早速作りました。
しかも、ペットボトルで作れます。

まず、ペットボトルに
お好みのオイルと無水エタノールと精製水を入れてシェイクします。
その中に、アルカり液(精製水に苛性ソーダを溶かしたもの)を入れて
今度は、15~20分くらいシェイクします。
たまにペットボトルのふたを開けて、圧を抜きます。

すると、乳白いろになり、それからだんだん透明感が出て、ペースト状になります。

リキッドペット


これを保温箱に入れて24時間寝かせます。
出来たものがリキッドソープの素です。

この素に2~3倍の熱湯を入れて一晩置くと
次の日には、リキッドソープが出来ています。

リキッド

この画像は、ひまわりオイルを使用したものです。
油の匂いがするので、わたしは、スィートオレンジやレモンの精油をいれます。
爽やかな香りです。
それと、グリセリンも入れます。

苛性ソーダ使用だと、透明にならないのが残念なところですが、
使用に関しては、まったく問題ないです

使い始めの頃は、髪のキシキシが気になって
酢リンスや、クエン酸リンスは必須でしたが
半年過ぎたあたりから、シャンプーのみで、
指通りが滑らかになりました。

最初は、石鹸シャンプーだけで、リンスがいらなくなるというのを聞いて
信じられなかったのですが
それは本当だったんだと実感してます。


こちらをプチっとすると、ランキングにとびます。

     

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

 









スポンサーサイト

テーマ : 手作り石けん&手作りコスメ
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

肌にやさしい手作り石鹸

手作り石鹸の良さはなんと言っても肌にやさしいことでしょう。なんで肌にやさしいのかと言うと天然素材や植物性の食用オイルを使用している...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みかこのせっけん

Author:みかこのせっけん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ショップバナー
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。